多様性を活かす仕組みを創る
テクノロジーで世界を変える

株式会社モンスター・ラボ

代表取締役社長 鮄川 宏樹
MOVIE

動画

2018年04月02日撮影

PROFILE

経歴

氏名/役職
鮄川 宏樹(イナガワ ヒロキ)/代表取締役社長
経歴
1998年:神戸大学理学部数学科卒。
1999年4月:プライスウォ—ターハウス(現IBM)入社。
2000年11月:ベンチャー企業株式会社イーシー・ワン入社。2003年には会社内最年少マネージャーとしてJASDAQ上場を体験
2005年2月:戦略系コンサルティング会社モニターグループ入社。
2006年:豪州Bond UniversityのMBAプログラム受講を経て、2月に株式会社モンスター・ラボ設立と同時に代表取締役就任。
人生のターニングポイント
学生時代のアイスホッケー部での経験より、チームで何かを成し遂げることの楽しさを知ったこと。
島根県出身であることから、地方のあり方を考える機会が多かったこと。
株式会社モンスター・ラボの様子
株式会社モンスター・ラボの様子
株式会社モンスター・ラボの様子
株式会社モンスター・ラボの様子
COMPANY PROFILE

会社概要

企業名
株式会社モンスター・ラボ
代表者
代表取締役社長 鮄川 宏樹
本社所在地
・東京本社
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー 4F
設立年月
2006年2月3日
資本金
21億1298万円
従業員数
900名 (国内200名,国外700名) 2018年5月現在
業種
ITサービス業
事業内容
・サービス開発事業(Web・モバイルアプリの受託開発)
・ゲーム事業(企画、開発、運営までトータルサポート)
・音楽事業(自社音楽配信サービス「モンスター・チャンネル」「MONSTAR.FM」)
経営理念
「多様性を活かす仕組みを創る」「テクノロジーで世界を変える」というビジョンのもと、ITに関連する複数の事業を展開しています。
社内制度
・社内の専用ルームで月2回利用可能な社内マッサージ制度
・お祈りが必要な社員のための「お祈りスペース」常設
・個人の裁量に応じて働くことができる裁量労働制
特徴
国内200名、グローバル含め計900名のエンジニア・クリエイター集団として世界の最適な場所に最適なリソースを提供・活用する=グローバルソーシング事業を行っており、デジタル・プロダクト開発企業として世界No.1になることを目指しています。
世界12カ国21都市に拠点設立(2018年3月)
日本本社は社員2割強外国籍(15か国出身社員)
中東拠点新設予定

注目の社長動画

TOPへ