データによって人の価値を最大化する

株式会社プレイド

代表取締役CEO 倉橋 健太
MOVIE

動画

2018年08月03日撮影

PROFILE

経歴

氏名/役職
倉橋 健太(クラハシ ケンタ)/代表取締役CEO
経歴
大学を卒業後、楽天株式会社に新卒入社。楽天市場におけるWebディレクション、マーケティング、モバイル戦略、広告戦略等、多岐にわたる領域を担当し、楽天市場事業の成長に貢献。2011年10月にプレイドを創業。日本最高峰のスタートアップカンファレンス、Infinity Ventures Summit Launch PadでのAward受賞を経て、2015年3月にCX Platform KARTEをリリース。SaaS(Software as a Service)事業における有力サービスのベンチマークT2D3(2年連続の3倍成長ののち3年連続の2倍成長)を上回る成長を続けており、国内有数のサービスとして圧倒的な成長を続けている。
人生のターニングポイント
27歳の時に起業を決意し、起業初年度に弊社CTOの柴山と出会えたことです。勇気を持って決断をくだすこと、リスクテイクした時は、必ず将来はるかに大きな何かに繋がると思っていて、その積み重ねで今のプレイドがあると思っています。
メッセージ
何もないところに何かを生み出す力、この経験こそ圧倒的に価値が高く、また得られる機会の少ない経験であり、次代に求められるものです。スタートアップはこの経験を得られる数少ない環境であり、弊社はその1つと言えます。自分の力に自身のある人にとって、スタートアップは得るものしかない、何も失うものはないチャレンジです。人生の貴重な時間を無駄にすることなく、勇気を持って飛び込んできてもらえればと思います。
株式会社プレイドの様子
株式会社プレイドの様子
株式会社プレイドの様子
株式会社プレイドの様子
COMPANY PROFILE

会社概要

企業名
株式会社プレイド
代表者
代表取締役CEO 倉橋 健太
本社所在地
東京都中央区銀座6-10-1
GINZA SIX 10F
設立年月
2011年10月
資本金
2,659百万円
従業員数
72名(2018年6月時点)
業種
IT・通信
事業内容
CX(顧客体験)プラットフォームKARTEの開発・提供
経営理念
「データによって人の価値を最大化する」をミッションとし、データを「人」として可視化することで企業に「顧客目線」を提供し、企業と顧客のあらゆる接点を、個客中心の体験へと簡単にアップデートできる、そんな次代のあたりまえを実現します。
社内制度
・PLAY-AID Holiday
・PLAY-AID Work Place
・PLAY-AID Allowance 
社員一人ひとりが自分の能力を最大限引き出し、生産性高く仕事をするために設計された休暇や働く環境、手当などに関する制度です。詳しくは社員に聞いてみてください。
特徴
「データによって人の価値を最大化する」というミッションのもと、累計22億ユーザーを解析するCXプラットフォーム「KARTE」の開発・運営や、「Shopping Tribe」, 「XD」といったメディアを運営しています。人の良さを活かすというプロダクトの思想を組織やチームにも反映しており、社員一人ひとりの主体性や創造力を最大限発揮できるよう、時に非効率を許容しつつも、スタートアップのT2D3と呼ばれる高い成長率を達成しています。

注目の社長動画

TOPへ