Zens株式会社 町田龍馬

社長略歴

氏名:町田 龍馬
氏名フリガナ:マチダ リョウマ
役職:代表取締役CEO
生年:西暦1987年生まれ

2013年9月(当時26歳)、2社目となる会社、ZenStartup㈱を創業、代表取締役就任。北米市場向けFacebookページ分析ツール「ZenMetrics」を開発。

2013年12月、「英語を話す人を増やし、外貨を稼ぐ人を増やし、日本を元気にする」というミッションを新たに掲げ、海外と日本を繋ぐビジネスチャンスを探るべく自らAirbnbホストとなり、自宅の個室貸出を開始。その後、素晴らしいゲストとの出会いを通じて「Aribnbを使うような訪日外国人と日本人を繋げることで、日本人に対して、日本に居ながら留学しているような経験を提供できる」と確信する。

そこから、職人や建築士、アートディレクターの友人に協力してもらい、「Tokyo Art RoomというコンセプトのあるAirbnbを創り、2014年4月にオープンする。当時の佐賀県知事や米ブロードウェイ女優、Airbnbサンフランシスコ本社の社員等、様々なゲストが、Tokyo Art Roomに宿泊した。ユニークなゲストと日本人を繋ぐことを目的とした交流会を複数回開催する。

2014年8月、Airbnb運営代行サービスを日本でいち早く開始。同年11月に社名をZensに変更し、米サンフランシスコでAirbnb社によって開催された第一回Airbnbホストカンファレンスに招待参加。Airbnb共同創業者のジョー・ゲビア氏に自身のミッションと活動をプレゼンしたことがきっかけとなり、同氏にTokyo Art Roomへ宿泊して頂いた。

2015年12月に幻冬舎より出版した著書『Airbnb空室物件活用術』はAmazonランキング不動産投資部門で1カ月以上連続で1位を獲得(同書は共著だがAirbnbに関する内容は全て、町田が担当)。

これまでにデザインやサービスレベルを重視したAirbnbを200件以上手がけ、「ガイアの夜明け」「The New York Times」「とくダネ!」「あさチャン」「CNN」など多数の国内外メディアより取材を受け、「慶應大学」「事業構想大学院大学」「民泊Expo」「パナソニック・ショールーム」「スマカチ・シンポジオ」などで講演を行ってきた。​

「社内外でビジョンを明確に語ること、戦略を生み出すこと、価値観を共有する人材を採用すること」の3つが町田の主な仕事となっている。

企業概要

企業名:Zens株式会社
所在地:東京都渋谷区
設立年:西暦2013年9月26日

事業内容

Airbnb内装・運営管理サービス
訪日外国人向け体験型アクティビティ企画販売

パソナキャリアのアカウントをフォローして業界トップの声を受け取る
facebookで情報を受け取る
twitterで情報を受け取る