ブルーイノベーション株式会社 熊田 貴之

社長略歴

氏名:熊田 貴之(クマダ タカユキ)
役職:代表取締役社長
生年:西暦1976年生まれ

博士(工学)、日本大学大学院理工学研究科博士課程修了。埼玉県出身。小学6年から中学3年までを香港で生活。異なる国籍・文化の人たちとともに少年時代を過ごす。短距離走が得意で、ラグビーのU15香港代表にも選抜ざれる。大学院時代に、調査で訪れたタイ・ベトナムで、人々の生活を脅かす海岸侵食を目のあたりにする。
これをきっかけに、世界初の海岸地形と底質粒径の変化が予測できる数値計算モデルを開発。その後、海岸環境に関わるコンサルタント事業を立ち上げ、日本で初めて、ドローン・UASを用いた海岸モニタリングシステムを開発。2011年、東日本大震災直後にはドローン・UASによる海岸復旧のための調査を実施。以降、ドローン・UASの有効な産業利用を模索し、研究・開発に取り組んでいる。

企業名:ブルーイノベーション株式会社
所在地:東京都千代田区神田錦町3-16-11 エルヴァージュ神田錦町4F,5F
設立年:西暦1999年6月11日

事業内容

安心・安全なドローンの産業利用を支えるシステムインテグレータ。
ドローンのオペレーター向けには、飛行禁止エリアの表示や飛行許可申請のサポート、機体・パイロットの一元管理などを可能にするポータル「SORAPASS」を提供。
ドローンをビジネス利用する法人向けには導入診断からシステム構築、運用まで安全飛行管理を実現するソリューションを提供。
一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)との連携により、安全ガイドラインや認定資格の整備による業界振興にも取り組む。

パソナキャリアのアカウントをフォローして業界トップの声を受け取る
facebookで情報を受け取る
twitterで情報を受け取る